50代「Zoom講師」好感度120%アップする3つの印象操作術♪

Zoomセミナーで講師をする際、どんな服装がいいのか?どんなことに気を付ければ良い印象を与えられるか?」という質問をよく受けます。そこで今回は好感度を120%アップする3つの印象術について公開します!

 

目次

「好感度=○○○」って知っていますか?

第一印象は3秒で決まる!!!

あなたが「どう魅せたいか?」が決め手!3つの印象術

あなたの好感度を12%アップする☆タイプ別印象術とは!?

 

 

「好感度=○○○」って知っていますか?

こんなことで悩むことありませんか?

 Zoomで講師をする時の服装って何を着ればいいのか?悩む・・・。

 Zoom中、背景に家の中が見えて恥ずかしい・・・。

 □自分のカメラ映りの印象が気になって仕方がない・・・。

 □髪型、メイク、ファッションはどうすればいいの?

 □何か守らないといけないマナーはあるの?

 などなど、Zoomを活用する際に色々なお困りごとをよく耳にします。

では、どうしてこのようなことが気になるのでしょうか?

 

それはズバリ!「好感度=信頼感」だからです!

平たく言うと、あなたの印象に好感が持たれなければ、信頼されないということです。

Zoom講師に限らず、ビジネスにおいて信頼されないとは致命的ですよね!

 

では、どうすれば信頼される印象を与えられるのでしょうか?

 

第一印象は3秒で決まる!!!

私は起業して今年で29年目を迎えます。

これまで、人材育成を要に、2つの事業を展開してきました。

 対企業へは、研修。

対個人へは、スクール。

企業とは、階層別研修や接遇マナー研修をオーダーメイド研修として請け負ったり、個人へはフィニッシングスクールやカラーブランディングスクールなど、『個性美革命』や色で『開運革命』など、女性の印象アップや好感度アップ、運気アップに特化したスクール運営が専門分野でした。

 

その観点から、50代「Zoom講師」が好感度を120%アップする3つの印象操作についてお伝えしていきます。

 

 

ここでは先ず、第一印象の成り立ちについてお伝えします。

あなたも聞いたことがあるかもしれませんが

アルバート・メラビアンの実験による

「メラビアンの法則」をご存じでしょうか?

 

それによると、第一印象の内訳は下記のとおりです。

 

見た目55%

話し方38%

話の内容7%

 

要は、視覚から入る印象と、聴覚から入る印象で

第一印象は決まってしまいます。

 

しかもその時間わずか3秒。

 

さらに印象の伝わり方としては

 

1)見た目・表情

2)動作・態度

3)話し方

4)話の内容

 

の順に伝わっていきます。

その間もわずか9秒しかないのです。

 

何が言いたいかというと、

Zoom講師としての役割を果たす場合、

当然「4)話の内容」に耳を傾けてもらいたいわけですが

その前の第一関門となる3秒で決まる部分

【見た目や表情】

で好感を与えなければ

話の内容に耳を傾けてもらえないということです!

 

要するにコミュニケーションが成立しないわけです。

 

ですから、この3秒でどのような印象を与えるかがカギ!

ということがお分かりいただけるでしょう!

 

 

あなたが「どう魅せたいか?」が決め手!3つの印象術

では、具体的にどのようにすればいいのでしょうか?

好感度を120%アップする3つの印象術について公開します。

 

印象術1=どう魅せたいかを決める!

 

印象術2=Zoomバストアップの演出

 

印象術3=あなたの好感度演出

 

この3つのステップです。

 

それでは、一つ一つ解説します。

 

【印象術1=どう魅せたいかを決める!】

 

先ず、一番大切なことは、あなたが「どう魅せたいか?」を決めることです。

 

どう見られるか?という相手主導ではなく

どう魅せたいか?という自分主導です。

 

優しい印象か?

キャリアっぽい印象か?

明るく、親しみやすい印象か?

シャープな印象か?

 

あなたの魅せたい印象は、どんな印象ですか?

 

すると、魅せたいイメージが浮かんできますよね。

 

【印象術2=Zoomバストアップの演出】

あなたの魅せたい印象が決まったら演出をしていきます。

基本、Zoomでは、バストアップしか映さない場合がほとんどですから

バストアップの演出だけしっかりすればよいのです。

 

要するにお顔周りですよね!

そのため、Zoom画面にある「ビデオ開始ボタン」のビデオ設定で

 

1)バーチャル背景

2)外見補正

3)見え方チェック

 

をします。

 

あなたの魅せたい印象に合わせて、バーチャル背景を設定して、

お顔が暗くならないように外見補正を調整してください。

最後に画面で見えるあなたの見え方をチェックましょう。

 

【印象術3=あなたの好感度演出】

好感度演出とは、髪型、メイク、ファッションについてです。

 

あなたの好感度を上げるため

 

1)髪型はお顔にかからないようにスッキリまとめましょう!

2)ロングでもショートでも額や耳を隠さず

できるだけ出すことで自信があるように見えます。「

「隠す=自信のなさ」を露呈しますので、気を付けましょう!

3)メイクは眉をしっかり描き、チークとリップで健康的な血色の良さを出しましょう。メイクの仕上げチェックはZoom越しにチャックすることがポイントです。

4)ファッションは適度にデコルテの見えるブラウスなどを選び、首まで覆うものは重い印象になるので避けましょう。本来、対企業の場合の講師のマナーとしては、ジャケット着用か襟のあるものを着用ですが、対個人であればあなたの職種やあなたがどう魅せたいか?によってあまり硬くならないファッションにするほうが望ましいでしょう!

 

あなたの好感度を120%アップする☆タイプ別印象術とは!?

あなたは、パーソナルカラー診断というものを受けたことがありますか?

 

パーソナルカラー診断とは

あなたの、眼の色、肌の色、髪の色で決まる

あなたの印象度をアップさせる色のことです。

 

診断結果は春夏秋冬になぞらえて

スプリング

サマー

オータム

ウインター

に分かれるのですが

あなたのタイプに合った色を着ることで

5歳若返るとも、10歳若返るともいわれています。

 

このような診断を受けて演出するとあなたの好感度が120%アップする!というのも頷けると思います!

 

しかし、タイプがどうであれ

あなたが決めた「魅せたい印象」にふさわしい

アクセサリーやスカーフなど小物も上手に使って

上品さや華やかさをプラスすると

第一印象の3秒で参加者の心を鷲掴みにすることもできるのです。

 

たった3秒で決まってしまう、第一印象を味方につけて

あなたの「話の内容」に参加者を引きずり込んでいきましょう、笑

 

 

LINE

友だち追加

おすすめの記事